まさ探訪

~社会の出来事や様子を僕なりに考えてアウトプットする雑記~

約1か月ブログをやってみてわかったこと。

f:id:masansa:20170730091816p:plain

7月から本格的にブログをやりはじめたまさです。

 

もう1か月もたってしまいました。

 

そこで今までやってきた中で分かったこと、感じたことを書いていくよ。

 

ブログのネタは日常的に落ちている

 

まず、一番難しかったことがこれ。

 

ブログはできるだけ毎日更新することを目標にやってきてたけど、ネタがない・・・。

 

この壁にぶち当たってしまった。

 

これは今までの経験や自分がいいと思ったものの紹介など、過去に感じたことを思い出してみると結構簡単だった。

 

だって今まで考えていたことが1か月ブログ書けないんだったら、ギュっとしたら1か月しか生きてないってことじゃん?

 

まぁ大学生まではペラペラの人生だったんだけど・・・。

 

あと、日ごろ感じたことや思ったこと、調べたりしたことなんかを意識して覚えておくこと

 

意外とネタになる出来事や考えごとをしてるんだよね。

 

今まではアウトプットすることを意識してなかっただけ。

 

これを意識するだけでネタに困ることはなくなる。

 

自分の考えがないと誰も見ない

 

それから大事だなと思ったことはコレ。

 

自分の考えを必ず入れること。

 

これがないと誰も見てくれない。笑

 

だって何かの紹介記事を書くのに、しっかりまとまってるサイトなんかいくらでもあるじゃん?

 

それと同じような記事書いたって見ないよね。

 

あんまり見られなかった記事の例がコレ。

 

 

www.masahiroblog.com

 

うーん。まとめサイトより内容もかなり薄い・・・。

 

一応、自分の使った感想を入れてはいるけど、ありきたりすぎて面白くない。

 

逆に自分の意見をたくさん入れたのがこの記事。

 

 

www.masahiroblog.com

 

こちらの記事は空き家という社会問題に対して、自分の意見を述べるという記事になっている。

 

記事のほとんどが自分の意見なのだ。

 

そしてPV数もヒトデさんに紹介してもらった記事を抜くと、1番読まれている。

 

やっぱ雑記のブログだし、その人自体の魅力を出すことがPV数を伸ばすためには重要ですね。

 

まとめ

1か月間ブログをやってみて、アウトプットすることを意識するだけで日常の出来事1つ1つが有意義なものになった気がする。

 

そして、生きていると毎日ネタになることは起きているということ。

 

今まで意識してこなかったからわからないかったけど、意識すればたくさんある。

 

それからやっぱり独自性を出すことが大切。

 

何かに特化した専門ブログなら情報をまとめるだけでいいかもだけど、雑記ブログはそれではいけない。

 

しっかり自分の感じたこと、考えを述べることが独自性となる。

 

これからもこれらを意識して更新していくから、ぜひ見てください。

 

おわり