まさ探訪

~社会の出来事や様子を僕なりに考えてアウトプットする雑記~

あなたは思ってるほど時間が無い

f:id:masansa:20170923193023j:plain

どうもまさです

 

最近は寒くなってきて人間的本能なのか睡眠時間がとっても長くなってきてる気がする

 

だいたい1日7時間睡眠くらいなんだけど、7時間寝たくらいじゃ全然眠いんだよね

 

だから休日なんかは9時間くらい寝たりすることもある

みんなはそうじゃないのかな?

 

1日24時間だからご飯食べたり、風呂入ったりする時間が3時間くらいだとすると、自由に過ごせる時間って12時間くらいだよね

 

仕事なんかしてたら最低8時間の労働と通勤時間が引かれるし、ほとんどっていうほど自由時間がないわけですね

 

だけど毎日過ごしていると時間がないなんて感覚もなく、だらだらすることもあると思う

 

 

そんな僕にはあとどれくらい時間があるのだろう・・・

 

これを読んでいるあなたはどれくらい自分に時間があるのかわかる?

 

そんなことを考えてみたよ

 

本当に時間はないのか?

 

僕は今26歳

 

医療も発達してきたことだし、僕が死ぬ頃にはみんな100歳くらいまで生きることができてるんじゃないかな

 

人生100年まで生きるとしてもあと4倍は生きれることになる

 

意外とまだまだ生きれるし、こんなにダラダラ過ごしていても大丈夫な気分になってきた

 

自分に時間がないことを教えてくれる動画

 

僕は夜、寝るとなった時に布団に入って目をつぶってる時間が無駄だなぁと感じてた

 

だから寝ながらyoutubeで人が話す動画を聞きながら寝てるんですね

 

そこで見つけた時間に対する考え方の動画

 

これを見たら時間があるなんてとてもじゃないけど言えなかった・・・

 

それを2つだけど紹介する

 

時間という財産

 


時間という財産: Hidetaka Nagaoka at TEDxSaku

 

この方は24時間分割意識生活という方法を取り入れて生活している

 

それはどんなものかというと、24時間を生きるための必要な時間などを分割して残った時間を自己成長のための時間に当てるというもの

 

この考え方を僕の時間に当てはめてみた

f:id:masansa:20170923182730p:plain

 

そう6時間という大きな時間が自由な時間としてあるのである

 

毎日ダラダラとしていると、1日6時間もの時間を捨てていってる

 

どんなことに使うのかは人それぞれ

 

仕事でもっと成長したいならスキルアップのために時間を使えばいいし、他に何かやりたいことがあるのであれば、それに当てればいい

 

逆にこの時間を無駄に過ごしている人は、実践しているライバルにどんどん差をつけられてしまっている

 

そして僕が自由に使える時間

 

つまり夢を叶える、夢のために使える時間はどれだけあるのだろう・・・

 

人生100年として20歳までは親に養ってもらう時間、70歳からは老後となり体も自由があまりきかない時間として除く

 

そして睡眠時間、食事の時間を除いて計算するとこうなる

f:id:masansa:20170923184839p:plain

 

つまり夢に使える時間はあと9000日ほどしかない

 

そして仕事をしながらという状況であればこの半分の4500日

 

約12年と6ヶ月しかない

 

この動画をみて自分には時間がないと感じてほしい

 

 MIT卒業者ドリュー・ヒューストン

 

2つ目の動画はMITを卒業し、DropBoxの生みの親であるドリュー・ヒューストンという人の動画

 


【感動】あなたの人生はあと何日?20代MIT卒経営者の心に響くスピーチ日本語字幕

 

この動画の最後にドリュー・ヒューストンが自分には時間がないと感じた出来事に関しての話がある

 

ネットであなたの人生は30,000日という言葉が書いてあり、何気なく24(歳)×365(日)と入力した

 

すると、すでに9,000日もの時間を過ごしていると気づいた

 

この出来事により、自分には時間がない!何かしなければ!と思ったと

 

まとめ

 

これを見ているあなたも自分で自由に使える時間を計算してみてほしい

 

僕は26歳だから計算すると、あと7,500日程度しか時間がない

 

仕事に取られる時間も加味すると4,000日弱

 

人生というものはすごく短いものだと感じれるだろう

 

しかし、自由の時間をどう使うかによって2倍の人生を生きることが可能になる

 

ダラダラと過ごして1人分の何のへんてつも無い人生を送るのか、夢のために時間を費やし2人分の人生を過ごせるのかはあなた次第ですよ

 

さぁこれを見た今からやるべきことをやろう!

 

おわり