まさ探訪

~社会の出来事や様子を僕なりに考えてアウトプットする雑記~

英語の勉強を続けるコツ

f:id:masansa:20180204144734j:plain

僕は最近、英語を勉強しようと思い立った

 

もちろん初めての試みではなく、すでに10回以上は挑戦して失敗している

3日坊主という言葉があるが最短で1日で辞めてしまったことだってあるし、最長でも1ヶ月は続かなかった

 

スタートする時はやる気120%だけど、次の日になると0に近い

 

そんなことから最近は全く英語を勉強する気なんてなかった

英語学習は自分には向いていないと思っていたし、苦手意識すらついてしまっていた

 

だけど少し勉強方法を工夫してみただけで全く無理なく続いている。しんどいと感じるどころか、最初のモチベーションを保ったまま!

 

なぜ今ままで続かなかったのか、なぜ今回は無理なく続いているのか、その方法を考えてみる

 

 

目標設定

 

今回の英語学習は今までと目標が違う

 

過去はどんな目標だったかというと

・就職が有利になるためTOEIC600点以上とる

・いつか外国に行ってみたいから

・英語を話しているのはかっこいいから

・これからはグローバル化が進み、英語が必須だから

 

こんな目標だった

 

今回、なぜ何度も挫折した英語を勉強しようと考えたのかということだが、

・理由は来年の正月休みにオーストラリアに行くことを決めたから

 

何が違うかというと、英語が話せないと生きて行けるかすらわからないということ

 

今まで失敗してきた目標は全て必要ではなく、あったらいいよねくらいの目標になっている

かっこいいからって理由で勉強し始めた理由なんて、向井理が話してるの見て影響されただけだからね

 


向井理 流暢な英語を披露

 

そらぁこんなカッコいいことやってみたいけど、そもそも顔が違うし俺が喋れても・・・って思いだしたら終わりでしょ!? 

 

その程度であれば他に誘惑があればそっちへ行ってしまうのは目に見えている

 

英語を勉強すると決めてyoutubeでリスニングするぞって意気込んでも、開いた瞬間におすすめ動画でかわいい子のサムネ出てきたら開くでしょ!

 

だけど今回は英語ができていないとホテルすら取れない、ご飯も食べれないかもしれない

そんなことを考えるとやる気とかそんな問題ではない

 

目標を任意ではなく、必須にすることが大切

 

毎日勉強すると決めてはダメ

過去の失敗例として毎日の目標を決めていた

 

例えば、

・毎日、英単語10個覚える

・毎日、30分のリスニングをする

・毎日、長文を1つ読む

 

毎日やることはとても大切だし、力がつくことは間違いない

だけど毎日と決めてしまったがために、1日でもできなければ、そのあとは全く続かない

 

一度でも約束を破ってしまうと、次からは抵抗がなくなり、最終的には全くやらなくなる

 

そして毎日やるってことはとても難しい

病気になることもあるし、仕事が忙しい、飲み会があるなど

 

そんなことがトリガーとなりできなくなる

 

そこで今回はこの記事を参考にして方法を考えた

players-official.com

 

この記事に書かれていることは、継続するためには毎日ではなく、期間で目標をいめるということ

 

過去の例で言うと

毎日英単語を10個覚える→月で英単語を300個覚える

 

こうすることで、緊急の用事があったとしても次の日から少しづつでも取り戻すことは簡単

 

簡単にできることを目標とする

さっきも過去の目標を一覧で出したけれど(英単語10個、リスニング30分、長文1記事)、全てを毎日しようとしてた

 

これら3つをやるってなったら最低でも1時間はかかる

 

1時間も苦しい作業をやるってなると、そもそもやる気が起きない

 

やらないと!!って思うんだけれど、その時点で嫌な作業ってことなわけだし、続くはずがない

 

そこで今回は嫌だと思わない方法で勉強していこうと考えた

 

僕が嫌だと思う理由が、①勉強になってしまうこと、②取り組む時間が長いこと

 

この2つだった

 

そこでこの2つがない方法で勉強することにした

 

それが英語日記

 

毎日感じたこと、あったことを英語で書くだけ。ブログみたいなものだし、苦痛ではない

 

ただ、長文になるってなると時間がかかるから最大3行までと決めている

 

そして書いた英語日記をHelloTalkというアプリで投稿する

 

HelloTalkは語学学習に特化したSNSで投稿すると、母国語の人から訂正してもらったり、コメントしたりしてコミュニケーションが取れるサービス

 

HelloTalkを使うことで、正しい英語を知れるしコミュニケーションをとるとモチベーションが上がる

 

これらの作業は1回あたり10分〜20分で終わるので、ほとんど毎日できている

 

まとめ

今回は英語学習に関して継続させる方法を書いたけど、英語だけでなくいろんなことに使える

 

ポイント

・やらないと死ぬ可能性が出るくらい必須な目標を設定する

・毎日やることを決めるのではなく、月単位など期間で決める

・苦にならない工夫をして勉強感を出さない

 

今はまだやり始めてから三週間と短いけど、今のところ全く苦しくないしモチベーションも保ててる

 

今後、3ヶ月、6ヶ月と続けていけるのか、はたまた過去のように辞めていくのか

調査していきます!

 

おわり