まさ探訪

~社会の出来事や様子を僕なりに考えてアウトプットする雑記~

毎日に余裕がないことは続かない

f:id:masansa:20180831070815p:plain

 

どうも、まさです

 

毎日投稿をはじめるという宣言をしてから1ヶ月が経ちました

 

毎日投稿はお盆休みに途絶えてしまったものの、それは旅中だし休みだからノーカウントにしようという自分ルールを作りました

 

ということで、その後も継続してきました

その結果、体調不良を起こしてしまい会社を休む羽目になりました

 

なぜ体調不良になったのか?

 

これはメンタルへのプレッシャーが原因で身体に影響したと思われます

 

毎日投稿となると、記事を出さなければいけないというプレッシャーが常につきまといます

そして四六時中、記事のことを考えるようになっていきました

 

別に考えることが悪いことだとは思いません

ただ、僕の中では記事を出さなければ!、記事になるネタを見つけなければ!ということが大きな負担だったみたいです

 

 

常に時間がない状態

 

それから自分の中で常に時間がないと思っていたことも原因だと思います

 

ブログ記事を書く、トレーニングをする、投資の勉強をする、本を月5冊読むなど、とにかく毎日時間がないと感じながら生きていました

 

毎日の時間の使い方を振り返ってみました

 

5:00               起床

5:00~7:00      ウォーキングしてブログを書く

7:30~18:30    仕事(通勤時間含む)

18:30~19:30  トレーニング、風呂

19:30~20:00  夜ご飯(youtube見ながら)

20:00~22:00  投資勉強

22:30             就寝

 

こうやって振り返るとプライベートでリラックスできる時間を振り返ってみると、夜ご飯を食べながらyoutubeを見るときだけだったかなと

さらに大好きな飲み会も断っていましたから、とにかくキツキツのスケジュールだったんです

 

確かに僕のスケジュールは日本的考え方だったのかも

今まで楽しく書けていたブログもいつのまにかタスクになっていましたし

 

メンタルの負担が肉体的負担に変化

 

常に時間がない、やらなければいけないことがあると不安に感じていると、睡眠の質も悪くなります

 

そうなると、毎日5時に起きるのがとても辛い

そして日中に眠くて仕方がない状態になりました。仕事もなかなか進まず、プライベートのタスクも進まないという最悪のサイクルになってしまいました

 

その結果、体から休んでくださいというシグナル(別に熱はないが、体がすごくだるい)が出てきました

 

 

結果的に会社を休み16時間も眠っていました

そして久しぶりにダラダラとyoutubeをみたりする時間をとることで回復しました

 

いつもだったらダラダラしていることがストレス(時間を無駄にしている自分に対して)になるのですが、今回はいいやって思えました

 

余裕がなかったことが原因なのかもしれません

 

余裕がない=続かないは当たり前

 

今考えれば、余裕がないことは続かないことは当たり前だったとわかります

 

例えば、読書をしていたとしましょう

その時、急に腹痛が襲ってきてきました。ものすごくうんこがしたい

 

その状態で読書をしても頭に入りませんよね

 

こんな風に余裕がないと作業効率が悪くなるんです

そしてそれが余裕をなくすんです

 

そんなことを繰り返しても続くはずがないのは目に見えてますね

 

 

まとめ 

 

ブログのプロからは毎日投稿くらいで負担なんて甘えんなと言われるかもしれません

 

しかし、僕にとっては負担になってました

というか正確にいうとブログとトレーニングと投資勉強と読書とたくさんのことを一気に詰め込みすぎたことで余裕がなかったことが原因だと思います

 

ということで結論、余裕は大事

 

毎日投稿はできるだけやりたいですが、余裕がなくなるので強制はしないことにしました

 

そして余裕のあるスケジュールを組みたいと思います

(1週間のうち1日は何もしなくていい日をつくるとか)

 

これからもブログを続けていくことに変わりはないので、これからもよろしくお願いします

 

ってことで、じゃあの〜