まさ探訪

~社会の出来事や様子を僕なりに考えてアウトプットする雑記~

会計学的にもミニマリストは理にかなっている

f:id:masansa:20180923183803p:plain

どうも、ミニマリストまさです

 

前にさおだけ屋はなぜ潰れないのか?という本を読みました

 

www.masahiroblog.com

 

この時はブロガーとしておすすめしましたが、

実はミニマリスト要素も入っていたかなって思います

 

そこで今回はミニマリストとして会計学をみていきたいと思います

 

こんな人におすすめ

ミニマリストについてあまり知らない

・いつか使うかも・・・とモノをとっておく癖がある

・ついついまとめ買をして、結局使うことなく捨てることがある

 

 

会計学的には在庫を持ちたくない。その理由

 

まず会計学的な考え方では在庫を持つということは悪でしかないらしい

 

なぜなら、もしそれが食べ物なら腐ってしまうし、洋服などであれば流行りに乗り遅れた商品は誰も買わなくなってしまうでしょ

 

でもそれって食べ物とか服とか一部のモノに限られるんじゃないの?

 

いや、そうでもないよ
持っていれば壊してしまうリスクもあるし、もっと言えば泥棒に入られてしまうリスクもある

 

売れるかわからないモノを仕入れて、壊れる可能性もあるってことだからリスクしかないよね

 

だからできるだけ在庫は持たないことが、利益を上げるコツの一つみたい

 

家庭でもモノを持つことのリスクはある

 

これって商売だけの話だと思ってるかもしれないけど、

家庭でも同じだからね

 

洋服だって”いつか着るかも・・”ってとって置くとその服にカビが生えて、

他の服までダメにしてしまう可能性もある

 

そもそも、いらないモノを持って大きめの家に住むと、それだけ家賃もかかるし、

使わないわりに掃除とか管理するのも大変でしょっ

 

だったら必要最低限のモノだけで生活すれば、家賃も少なく管理もしなくていい

 

モノを買う時に考えよう

 

ここでいきなり質問です

 

みなさんは急にりんごを1個まるまる食べたいなと思って買い物に行きました

その時、こんな状況に出くわしました

1個100円

3個250円

 

りんごを何個買いますか?

 

ぼくはね〜
いつもなら絶対3個買ってるね

 

安いからお得だと思って3個買っていませんか?

結果的に2個食べることなく、腐って捨ててしまうって経験してませんか?

 

昔のぼくはちょいちょいやってたけど、冷静に考えたら損しまくりだからね

全然お得でもなんでもないから!

 

あと、バーゲンだからとかいって服買うやつね

 

開店バーゲンセール、年始の福袋は安くてお得だ!って

言うじゃな〜い

 

でも、お店側からすると・・・

 

ただの断捨離ですから〜!!!

 

f:id:masansa:20180923175545p:plain

引用:https://anincline.com/hatayoku/

 

ざんね〜ん!!

 

そもそも安いから買うっていうのは、結局使わないモノが多い

買う基準が”安い”だからね

 

 

おわりに

 

会計学的考えからしてもミニマリストってすごく理にかなった生き方だって気がつきましたね

 

ミニマリストに関して知らない人とか、ついついモノを買いすぎてしまうって人は、

このミニマリストという生き方について調べてみて欲しいです

 

こちらはにぼくがオススメするミニマリストの本の書評です

気になった方はちょっとのぞいてみてくれたら嬉しいな!

www.masahiroblog.com

www.masahiroblog.com

 

ってことで、じゃあの〜