まさ探訪

~社会の出来事や様子を僕なりに考えてアウトプットする雑記~

Googleアドセンスの審査に落ちて、簡単に諦めた理由

f:id:masansa:20181211200359p:plain

 

どうも、まさです

 

このブログは今時点(2018/12/11)で200記事以上を投稿してます

 

そして今更ながらGoogleアドセンスを取得しようとすると、

「どっかの記事が価値がない記事なのにアフィリエイトリンクを貼り付けているからダメ」だと言われました

 

そこで今後どうしようと考えた結果、以下の四つの選択肢を思いつきました

 

①すべての記事を見直す

アドセンス取得用にブログを設立し、10ほどの記事を書く

アドセンス取得用にブログを設立し、記事を外部発注する

④諦める

 

そして僕は④諦めるを選択することにしました

 

なぜブログで稼ごうとしているのにもかかわらず、広告収入を諦めるのかということについて説明していきたいと思います

 

 

Googleアドセンスに落ちる

 

先日、2018年12月の目標ということでGoogleアドセンスの取得を掲げました

【ブログ運営】2018年12月の目標 - まさ探訪

 

ということでとりあえず、何も対策をしないままGoogleさんに申請を出してみました

 

すると、1日も経たないうちにお祈りメールが・・・

対策すべきなのはわかっておりましたが、申請すれば不合格な部分を教えてくれると思ったからです

 

しかし、帰ってきたメールには・・・

f:id:masansa:20181211190225p:plain

 

つまり、

てめぇの記事は読者のためになることが全然書かれてねぇんだよ!

クソ記事ばっかり書かずに、もっと有益な情報書けよ、ボケ!

そのくせしてアフィサイト貼り付けて、買ってくれ!なんて100年はえぇよ

 

ということみたいです

 

たしかに読者へ価値になる記事を書くという意識はほとんどなかったし、アフィサイトもちょいちょいと貼っていたのでしょうがなしです

 

ただ理由はわかったのですが、具体的にどの記事がよくなかったのかということまでは書かれておりません

そのため200記事以上を執筆してきたこのブログにとってはかなり厳しい状況になります

 

もしこれからブログで稼いでやるぞ!という方は、最初にGoogleアドセンスの取得をすることをおススメします

 

今後について

さて当ブログは200記事以上もの記事を書いておきながら、Google先生に中に悪さをしている記事があるという曖昧なことを言われ、人狼ゲームのような状態になっております

 

今後についていろいろと考えた結果、4つの選択肢ができました

①すべての記事を見直す

アドセンス取得用にブログを設立し、10ほどの記事を書く

アドセンス取得用にブログを設立し、記事を外部発注する

④諦める

です

 

それぞれの選択肢について考察してみました

①すべての記事を見直す

 

これは時間と労力が必要です

しかも、かけた時間と労力のわりに結果につながりくいです

 

理由はもちろん修正方法がわからないから

 

Googleさんの審査結果には、どの記事が悪いという風に具体的に書かれてはいません

つまり正解がわからないまま修正するということになります

 

こうなると判断基準は自分だけとなりますし、修正したつもりになってもう一度審査に落ちてしまうということもあるでしょう

 

アドセンス取得用にブログを設立し、10ほどの記事を書く

 

お金もほとんどかけず、労力も少ししかかからないので一番現実的な解決策だと思います

 

お金はドメイン取得くらいですからね

 

ただ10記事を書くというのが、ちょっと億劫かもしれません

 

多少、時間をかけてでもお金をかけずに最短でアドセンス合格したい!ってかたはこの方法がいいでしょう

 

アドセンス取得用にブログを設立し、記事を外部発注する

 

多少お金がかかるが、一番労力は少ない解決方法です 

 

ではアドセンス合格のためにはどれくらいのお金がかかるのでしょうか

一般的にアドセンス合格のための基準は、1記事あたり2,000文字以上で10記事以上ということが言われています

 

1文字1円で計算してみると、

2,000×10=20,000円ということになります

 

1文字1円というのは多めに見積もっています

1文字1円以下で記事を書いてくれる人もたくさんいますので、20,000円以下には抑えられるでしょう

 

金銭的余裕がある人にはこの方法がいいと思います

 

④諦める

 

アドセンスからの収入は諦めるということです

理由は、アドセンスがなくてもブログで稼ぐ方法はあるからです

 

ブログで稼ぐには主にアフィリエイトと広告収入があります

もちろん、どちらも利用して稼ぐというのが一番いいですが、広告収入に頼るひつようはないということです

 

アドセンス収入が少なくても月100万稼いでいる記事

www.buntadayo.com

 

僕が選択したのは・・・

以上、4つの選択肢を考えた結果、僕が選んだのは・・・

 

④番のアドセンスは諦めるということです

 

なぜアドセンスを諦めるのかというと、アフィリエイトで稼げない、PVもない記事しか書けないブログが広告を貼り付けたとしても雀の涙くらいの収入にしかならないからです

 

めんどくさかっただけだろ、逃げてるだけだろという意見もあるかと思います

確かにそれもあるかもねっ!笑

それを否定するつもりもありません

 

でもみなさん、よ〜く考えてください

 

結局はアドセンスであっても広告をクリックされなければ意味がありません

広告をクリックされるには見てもらう必要があります

 

じゃあ見てもらうにはどうしたらいいのかというと、検索されて見られる価値のある記事を書くということに行き着くのです 

 

あと、Google先生に言われた理由が心に突き刺さったというのもあります

「おめぇのブログはクソ記事ばっか」ということが・・・

 

おわりに

 

ブログで稼ぎたいと思ってブログを始めようとしている人は、アドセンスに受かることを考えて記事を書いたり、デザインを考えたりした方がいいです

 

すでにブログを運営していて記事数も多いという人は無理にアドセンス合格を目指す必要はないでしょう

なぜならアドセンス申請用ブログをつくればいつでも合格できるからです

 

それよりもまずはたくさんの人に読んでもらえるような価値のある記事を書くこと

たくさんの人に読んでもらえるようになってからアドセンスは取得するので十分だと覆います

 

ってことで、じゃあの〜