ミニマリスト

パックスナチュロンで洗顔してみた

f:id:masansa:20181229095516p:plain

 

どうも、ミニマリストのまさです

 

ミニマリストとしていろんな洗剤を持ってくの嫌だなと思い、調査したところパックスナチュロンという洗剤が全ての洗剤として活躍するということを知りました

参考:パックスナチュロンはミニマリストの必需品かもしれない – まさ探訪

 

そこで今回はパックスナチュロンという万能洗剤は洗顔の代わりになるのか?

ということを検証していきたいと思います

 

メリット

油がすごく取れる

ボディーソープの時もそうでしたが、めちゃくちゃ体の油が取れるんですよ

汚れを落とす力に関しては申し分ないですね

 

ぼくはあまりニキビとかできないのであまりわかりませんが、もしかしたらニキビができやすい人にもいいのかもしれません

 

デメリット

油が取れ過ぎて乾燥する

油が取れるというのはメリットですが、取れ過ぎて乾燥するというのもあります

 

夏とかであれば問題ないと思いますが、冬はちょっと乾燥がきつくなるような印象です

ただそこまで気にはならないですが・・・

 

ぼくは乾燥肌でもないので、まぁこれでも問題ないかなぁって思いますね

乾燥肌だなぁという人はパックスナチュロンで洗顔するのはやめていた方がいいでしょう

 

まとめ

ということで、今回はパックスナチュロンという万能洗剤を洗顔代わりに使ってみました

 

使ってみた印象は、やっぱり洗浄力はすごいなってこと

よくプロアクティブとかニキビ対策の洗顔がありますが、パックスナチュロンでもいいのでは?と思うほどです

  

ただ油を取りすぎると乾燥するので、乾燥肌の人が冬に使うのはやめておいた方がいいでしょう

 

普通の肌のぼくは全然問題ないので、洗顔として使って行くつもりです

 

検討している人は参考にしてもらえればと思います

 

ってことで、じゃあの〜