ブログ運営

サラリーマン副業はブログがおすすめ!6つの理由と3つの気をつける点

 

どうも、サラリーマンブロガーのmasa(@masansatabasa07)です

 

現在はサラリーマンとして働きつつ、空いた時間に副業としてブログを書いています

いろいろな副業がある中からブログを選んだのは、サラリーマンにはブログってめちゃくちゃ向いていると思ったからです

ということで今回は副業としてブログがおすすめな6つの理由と、ブログを始めた人がつまづく3つの気を付けた方がいいポイントについて語っていきます

これから副業をはじめようと思っている人は参考にしてもらえればと思います

 

サラリーマンの副業にブログがオススメな6つの理由

 

まずはサラリーマンの僕が副業としてブログを選んだ6つの理由について紹介したいと思います

  1. 失敗してもリスクが少ない
  2. 軌道に乗れば、作業しなくても稼げる
  3. 場所を選ばない
  4. 説明することで自分の理解も深まる
  5. 人生がコンテンツ化する(消費にならない)
  6. 他のビジネスに応用できる

1つずつ詳しく紹介していきますね

 

理由1:ノーリスクではじめられる

 

ブログを運用するには、ほとんど費用がかからないので失敗してやめてしまってもほぼノーリスクです

 

そのためメインの業務に影響を与えません

ブログ以外にサラリーマンのおすすめな副業として、せどりや投資、不動産などが上げられます

しかし、これらはお金を減らしてしまうというリスクがあります

 

  • せどり:在庫を抱える
  • 投資:相場が逆に動く
  • 不動産:物件を買うが、客がつかないリスク

 

それに比べてブログは、パソコン1つと年間数100円のドメイン代くらいです(WordPressなら月1000円ほどのサーバー代)

さらに投資などは毎日相場が動くため、気になって仕事が手につかないなんてこともあります

最悪の場合、本業に影響が出て収入が落ちるなんてこともあります

しかし、ブログの場合はそんな心配は全くありません

 

f:id:masansa:20190121162914p:plain

 

理由2:軌道に乗れば、作業しなくても稼げる収益化につながる記事を書いてしまえば、その後はほとんど作業する必要はありません

 

なぜなら、ブログというのはストック型のビジネスで、過去に書いた記事が稼いでくれるからです

これって時間のないサラリーマンにとってはものすごくいいメリットですよね
f:id:masansa:20190121191516p:plain
副業で稼ぐのに一番簡単なのはアルバイトをすることです

しかしアルバイトでは仕事をした分だけの成果報酬ですから、働かなければ報酬はもらえません

すぐにでもお金が欲しいのであればアルバイトでいいと思いますが、将来的に楽をしたいのであればブログ一択でしょうね

もし、今の給料に作業なしで+数万円ほどの収入があったとしたら・・・と考えると今からでもブログを始めた方がいいに決まってます

 

理由3:場所を選ばない

 

基本的にはネットがある環境であれば、ブログはどこでも書くことができます

そのため、物価の安い海外で暮らして生活費を抑えつつブログを書くという人も結構いるんですよ

ぼくのように脱サラを目指しているのであれば、ブログで月5万、10万あたりを稼げるようになれば十分可能みたいです

 

masa
masa
そこまで大きな収益を求めなくても海外でのんびり暮らすことが可能になるブログは魅力的ですねっ

 

理由4:消費が投資になる

 

自分で使ったモノやサービスをブログに書くことで、ただの消費をブログ記事のネタにすることができます

・ダイエットしたい⇒ダイエット記事で収益化

・美味しいビールを飲んだ⇒ビールの紹介記事を書いて収益化

・本を読んだ⇒書評を書いて収益化

消費をしていないなんて人はいませんよね?

コンビニでお菓子を買ったり、スーパーで洗剤買ったり・・・こういったものがすべてブログ記事のネタになるんですよ

つまりブログをしていれば、だたの消費がお金を作る種になるんです

 

f:id:masansa:20190121194801p:plain

 

理由5:アウトプットで理解が深まる

 

起こった出来事や学んだことをブログにアウトプットすることで、自分の理解も深まります

インプットするだけではほとんどが身になりません。なぜなら人間は忘れる生き物だからです

 

学生時代に授業を一生懸命聞いても問題が解けなかったり、読んだ本や観た映画を友達に説明しようとしたら、意外と話せない何てことはありませんか?

それくらいインプットのみでは覚えられません

知識の定着にはアウトプットが大切なんです!

だから勉強では、授業で聞いたことをノートに書いたり何回もテストで問題を解くことでできるようになっていくんですね

 

ブログというのはアウトプットするサービスなので、仕事で起こったことや読んだ本について書くだけで知識の定着化も図ることができます

お金を稼ぎながら自分の知識も増やせるって考えるとめちゃくちゃ良くないですか!?

 

理由6:他のビジネスに応用できる

 

ブログで稼ぐには、マーケティングの知識が必要です

そしてこのマーケティングができるようになれば、他のビジネスでも応用することができます

なぜなら人を集めて価値を提供することがビジネスの根本だからです

サラリーマンという仕事は分業なので、ビジネスの一部(一工程)しかやらせてもらえませんf:id:masansa:20190121200612p:plain

 

しかしブログでは仕入れ(商品選び)から、商品を売り上げるまで1通りの作業を行うため、全行程を体験することができます

全行程ができるようになれば、あとは商品やジャンルを変えるだけで他のビジネスもできるようになるでしょう

 

副業でブログをするときに気を付けたいこと

 

次に副業でブログをするときに気を付けてほしいことを紹介します

  1. 収益化に時間がかかる
  2. はじめはビックリするほど書けない
  3. ただ書くだけでは収益化できない

 

気を付ける点1:収益化まで時間がかかる

 

ブログは記事を投稿してもすぐにはPVや収益につながりません

ブログは検索でヒットすることで読まれるのが一般的ですが、検索で上位表示されるにはGoogleに評価される必要があります

いい記事を書いたとしても評価されるまでに半年はかかると言われているので、その間は収益につながりにくいんですね

 

気を付ける点2:はじめはビックリするほど書けない

 

今まで文章を書くということが少ない人が、いざブログを書こうとするとビックリするくらい書けないという壁にぶつかります

 

そりゃあ今まで書いたことないんですからしょうがないことですが・・・そこで「才能がない」とか「しんどい」となり挫折する人が多いんですね

 

masa
masa

でも大丈夫!

とにかく書いていけば慣れますから!

 

最初に書けなくても悲観せず、とにかく書き続けることが大切になります

 

気を付ける点3:ただ書くだけでは収益化できない

 

とにかくブログを頑張って書けば、収益化できるというわけではありません

なぜなら、ただのブログと言えど副業という立派な事業であり、人が喜ぶような価値を提供できる記事を書かないと収入には直結していかないからです

 

ブロガー界では「とりあえず100記事」ということがよく言われていますが、それはただ書けばいいということでないんです

正確に言えば、「慣れるまでは100記事くらいかかるよ」という意味です

実際にぼくはこれまで240記事ほど書いてきましたが、収益化できている記事は数記事のため収入としてはほとんどありません

 

f:id:masansa:20190121193027p:plain

頑張ればいいという精神論ではなく、正しい方法で書かないといつまでたっても稼げないということです

しっかりと成功方法を学びながら書き続けるということが大事です

 

まとめ:サラリーマンにはブログがおすすめ

 

時間がないサラリーマンにとってストック型の副業であるブログは最高の副業だと思います

 

成果が出るまでの最初の時期はすごく時間もかかるし、記事を書くのが難しく感じますが、軌道にさえ乗ってしまえばこっちのもの!

フリーランスで働くもよし、サラリーマンを続けながら収入を増やすもよしと選択が広がりますからね

副業で何をしたらいいかわからないと悩んでいる人は、ぜひブログをやってみてはどうでしょうか?

 

ブログで稼ぐ仕組みを知りたい方はこちら