お金

お金の増やし方を知りたいけど知識がない!そんな人におすすめの本

 

どうも、サラリーマンブロガーのmasa(@masansatabasa07)です

 

お金のことって学校では習いませんし、社会に出てからも勉強することってあまりないですよね?

しかも投資ってなんかお金が無くなる怖いイメージもあるし、なんだか難しそう

そうやって結局は何も知らないまま生活して、言われるがままに保険に入ったり家を買ったりしているなんて人が多いでしょう

だけど、そうやって後回しにしていると損をしていることになるかもしれません

そんな、お金のことについて何も知らない初心者向けの本を紹介していきます

 

こんな人にオススメ
  • 金融の知識はほとんどないけど、興味はある
  • とにかくお金を安全に増やしていきたい
  • まったく知識はないけど、投資をやってみたい

 

著者情報

 

著者の山崎元さんとはどんな人なのでしょうか?

山崎さんは、東京大学経済学部を卒業後、三菱商事や住友生命など計12回の転職を行い、現在は楽天証券経済研究所の客員研究員をやっています

経済評論家としてもたくさんのメディアに取り上げられており、さらに本も30冊以上も執筆しているお金のスペシャリストです

参考: 山崎 元 | トウシル 楽天証券の投資情報メディア

 

本の概要

 

金融初心者のインタビュアーが経済評論家の山崎さんに対して、お金のことについての疑問や不安を解消していく初心者向けの本となっています

とにかく初心者にわかりやすくをモットーに書いてある本であるので、口座開口の手順や、何という金融商品を買った方がいいのかなど細かい手順までがわかるすぐれもの

そのため全く知識がなくても、この本に書かれてある通りにすれば経済評論家の山崎さんの考えた投資方法をまねすることができるようになります

 

本の構成

1章:お金を安全に持っておく編

2章:ちょっとリスクをとって運用する編

3章:お金を使う編

4章:トクする制度を使って実際に運用してみる編

5章:年金と確定拠出型年金編

 

では少しだけ中身を紹介していきますね

 

お金を安全に持っておく

 

投資とかって難しそうだし、安全にお金を増やす方法ってないのかな?

そんな人に向けて、安全に運用するなら国債を買おう!ということです

 

やっぱり安全なのはキャッシュで持っておくことですが、現在の銀行金利はたったの0.001%なんですよね

これって1000万を銀行に預けておいて、1年間で1001万円にしかならないということです

それに対して国債は0.05%なので、1000万円が1050万円になるということです

さらに国債は元本が保証されているので、貸した分以上に減ることはないんですよね

ただ、1年間は現金にできないのでそこは注意が必要ですよ

f:id:masansa:20190203074151p:plain

国債っていわれると急に投資とか、難しそうってイメージになるんだけれど、みんなが使っている銀行とかわらないんですね

こうやって初心者なりの不安を解消してくれるのがこの本のいいところだと思います

 

初心者の身近な疑問にも答えてくれる

 

他の章では、もう少しリスクを取りながらリターンを大きくする方法や、身近なお金の使い方などについても書かれてあります

 

特に身近なお金の使い方では

・家は買ったほうが特か?

・生命保険は入ったほうがいい?

・医療保険は入ったほうがいい?

・結婚は特か?

といった誰もが悩むお金の問題について答えてくれています

さらにNISAや確定拠出年金(iDeCo)なども解説してくれているんですね

聞いたことはあるんだけど中身はよくわからん

そんな人のために図を使った解説があるので、1500円でそれが知れるのなら安いもんだと思います

 

まとめ:めんどくさいならこの本の通りやればいい

 

1500円程度で、何百万、何千万というお金の使い方や運用を学べるという時点でめちゃくちゃコスパ良くないですか?

特に知識がない人でも読めるようになっているので、初心者の入門としておすすめの1冊だと思います

 

 

kindle unlimitedなら月額980円で対象となっている本が読み放題

ちなみにこの本も対象なので、こちらの方がお得ですよ