OTHERS

【お金の知識を漫画で勉強】ナニワ金融道2巻~保証人と連帯保証人~

ナニワ金融道2巻 まとめ

どうも、masa(@masansatabasa07)です

お金の知識って学校でも教えてくれないし、知らないことが多いですよね

だからといって何も知らなかったら、確実にカモにされて損をしているんですよ

もしかしたらあなたも気づいていないだけで、大きな損をすでにしているかもしれません

これから損をしないようにするためにもお金に関する知識(マネーリテラシー)を詰めていきましょう

ということで今回はお金の勉強をマンガでするということで、ナニワ金融道2巻を題材にしていきたいと思います

ナニワ金融道とは?

商都大阪を舞台に、マチ金(消費者金融)会社「帝国金融」(セリフ中ではこの表記、看板等では「帝國金融」)の営業マン灰原達之と、借金にまつわる因業深い人間模様を描いた作品。連帯保証人になった彼氏の借金の肩代わりをしてソープ嬢になる女、ご祝儀を盗まれてしまい穴埋めに奔走したあげく取り込み詐欺に手を出し破滅する男、詐欺的先物取引で全てを失う小学校教頭、法律の網の目をかいくぐる闇金融業者、更にはライバル企業との対決など、様々な人間や社会の裏表を描く。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%AF%E9%87%91%E8%9E%8D%E9%81%93

 

2巻の大まかなストーリーについて

 

一夜のミスで一生吸い続けられる人の話

1巻にて林田の件を片づけた灰原と桑田は、夜にスナックへと繰り出す

訪れたスナック下心のママ(川田)はローンを組んでお店を開いたが、場所が悪くいこともありうまくいっていなかった

お店の売却をして早く手じまいたいと不動産に連絡するも却下

そんな時にお客として現れた帝国金融へと融資を求めるのである

しかし、他のサラ金でもつまんでいることがわかり、返済能力の高い保証人が必要だと言われ追い返されてしまった

川田はスナックのお客である公務員の清水と体の関係を持ち、改装工事のためと嘘をつき保証人となることを承諾してもらう

翌日、志水は実印と印鑑証明を持って帝国金融に行き、保証人としてサインを書いた

川田は夜逃げしてしまい、帝国金融の灰原は清水のもとへ

川田探しをするのが筋だ!との清水は申し立てするが、清水がサインしたのは保証人ではなく連帯保証人だったため却下される始末に

ナニワ金融道2巻 保証人と連帯保証人

引用:ナニワ金融道2巻 保証人と連帯保証人の違いを説明する灰原

月々23万円の支払いは不可能なため灰原は家を売ることを勧めるが、清水は家族が解散することを嫌がる

結局、清水は平日の勤務に追加して夜は3時間~5時間のアルバイトを3年続けることで返済し続けるのであった

選挙で勝つためのタマに使われるお金の話

灰原は、いつも通り電話営業を行っていると、古井呉服店という老舗が5000万の融資をしてほしいという話をかぎつける

話を聞くと、社長である古井は過去3期の市会議員を行っており、今回4回目の出馬を行っている模様

さらに今回は関西電鉄の御曹司である大手(おおて)が対抗馬として出馬しているため、簡単には当選できず苦戦を強いられていた

選挙活動での資金が必要とのことで5000万の融資を懇願してきたのである

そして、古井は当選すれば簡単に5000万など返済できると豪語する

なぜなら、当選後に10億円の公共事業を土建屋に紹介すれば、5%~10%の見返えり料が入るからである

ナニワ金融道2巻 選挙

引用:ナニワ金融道2巻 選挙に勝てば払えると豪語するシーン

つまり、当選さえすれば返済など簡単だが、金がないと当選が難しいということらしい

帝国金融の調査の結果、呉服店は4番抵当を入れられ賃借権までつけられているため、保証人として2人をつけてほしいと要求する

古井は、出世を手助けしてもらい頭が上がらない財務局課長の猫田と、ただの証明書だと騙された局長の甲守(こうもり)の2人に保証人になってもらい5000万(返済額は7000万)の融資をもらう

しかし、選挙では大手に軍配が上がり、古井は落選

灰原と桑田は、すぐに古井呉服店を抑えて事情を聞くと、カスリ金融からも2000万円を融資してもらっていたことを知る

あらかじめ知っていたので、うまく対応してカスリ金融を追い返すことに成功

7000万という大金を返済する能力もないため、猫田と甲守のもとへ訪ねるのであった

今回の金融語録

代物弁済

代物弁済とは、借入金を返せないときに、物を収めることで債務の弁済とみなすこと。

引用元:https://www.re-glossary.com/04/daibutubennsai/

賃借権

賃借権(ちんしゃくけん)は、一言で説明すると賃貸人のOK(承諾)を貰って、間接的に土地を管理したり運用したりする権利のことです。

引用元:https://crosoc.com/qanda/%E8%B3%83%E5%80%9F%E6%A8%A9%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F%E5%88%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84%E8%A7%A3%E8%AA%AC%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81/

公正証書

公正証書とは、公証人法に基づき、法務大臣に任命された公証人が作成する公文書です。
公証人とは、裁判官や検察官、法務局長などを永年勤めた選ばれた法律の専門家であり、準公務員という扱いになります。
「公正証書」には証明力があり、執行力を有しており、安全性や信頼性に優れています。
例えば、金銭債務においては、「強制執行認諾条項」を定めておくことで、支払いが滞った場合に、本来であれば裁判で確定判決を受けなければ行うことの出来ない、給与や口座の差押などの「強制執行」の申立が直ちに行えます。
また、遺言公正証書においては、家庭裁判所の検認手続きが不要となります。

引用元:http://www.kouseishousho.jp/mokuteki.html

(お金の学び)保証人と連帯保証人は違うんやで!

保証人と連帯保証人の違い

さて、公務員の清水は保証人と連帯保証人の違いを知らずに判子を押してしまい、借金を全額払わされる羽目になりました

では保証人と連帯保証人では何が違うのでしょうか?

 

大きく3つの違いがあります

1.業者からいきなり請求された場合、

保証人:債務者への請求を発言する権利がある

連帯保証人:請求された金額を払わなければいけない

2.主債務者が財産があるのにもかかわらず借金を払わなかった場合、

保証人:主債務者に請求しろ!と発言する権利がある

連帯保証人:請求された金額を支払わなければならない

3.保証人および連帯保証人が複数いた場合

保証人:頭数で割った金額を支払う

連帯保証人:割らずに一人一人が全額払う義務がある

 

つまり、保証人は債務者に払わせるように言えるのですが、連帯保証人は借金した債務者と同じ責任を持つことになります

同じように見えて全く違うことなので、連帯保証人にはならないように注意しておきましょうね

まとめ:1つのミスで人生が終わる

 

今回は、公務員でマイホームを購入し2人の子供を養っているごく普通の生活をしているサラリーマンが一夜で人生を終わらせてしまいました

アルバイトを増やすことで完済できたのかはわかりませんが、3年も仕事+アルバイトをすれば体を壊す可能性が高いですね

保証人と連帯保証人の違いもわからないのにサインをするなどありえません

清水は自分に知識があるのかどうかすらわからなかったんでしょうね

清水のように、大学を出て親の言うように公務員になってとレールに乗った人生を送るっていると、マネーリテラシーがない可能性があります

しっかり認識して、自分から知識習得しましょうね

これから本たくさん読もう!としている人は月額980円で本が読み放題のkindle unlimitedというサービスがオススメです

(2019年7月時点で、ナニワ金融道1巻〜19巻(全巻)は読み放題の対象です)