diary

29歳。後1年以内にビジネスを…。ダメならきっぱり諦める

どうも、masa(@masansatabasa07)です

本日で29歳となりました。

ここ1年以内で何をしたのか、とこれから1年は何を目標として頑張るのかについて語っていく。

28歳の年の振り返り

28の年は大きな変化があった。それが転職である。

しかし、逆にこれまで2年以上続けたブログは転職を機に停止してしまった。

転職後は仕事や環境ががらりと変わり、自分のビジネスを持つという志を忘れて、楽しい日々を過ごしてしまっていた。

いや、別に楽しいのだからそれでいいのだが、結局は再び自分のビジネスを持ちたいという気持ちは再燃してきたのだ。

もったいないといえばそうだが、転職や地方への移住が1つの目標であり、それを叶えてしまった後でも自分はビジネスをやりたいという強い気持ちがあることを再認識することができたのは大きい。

29歳の年はラストチャンス

29歳になり今年が自分のビジネスに精いっぱい力を入れられる最後のチャンスだと感じる。

この1年で目標を達成できずとも、ある程度イケると思えるくらいの成果がでなければ、それでおしまいだ。

ダラダラとここに力を注ぎこんでも、時間の無駄。

自分には才能がまるでなかったということで、バッサリと辞めて、他に自分が輝ける場所を探すほうが賢いやり方だろう。

それくらいの覚悟を持って普段の生活を整えていかなければならない。

まとめ

29歳になり、今年が全力でビジネスに時間を割くラストチャンスとする。

イケるという感覚が持てなければ、自分は別の道を探すことにする。